ほうれい線を消すグッズには、どんなものがあるのでしょうか。 ここでは、ほうれい線を消すグッズとして代表的なものを二つ紹介します。 ほうれい線パックとマウスピースの二つです。 まず、一つめのほうれい線(口の横にあるハの字のしわをいいます)パックは、寝る前にほうれい線に直接、シールっぽいパック(色々なパック剤が市販されており、それぞれに美白や美肌など、様々な効果が謳われています)を貼り付けます。 このパック(主に顔の皮膚を何かで覆うことで、毛穴の汚れをとったり、血行を促進したりといった効果が得られます)を貼ると、10分程度で表面は固まるのですが、内側は有効成分でとろりとしていて、寝ている間にほうれい線をケアしてくれるというグッズです。 抗加齢によいとされる成分が複数配合されているパックが多いため、少しお値段が張る場合が多いです。 二つめのマウスピースは、バネ式になっていて、口の中に入れて使うトレーニング(自分に合った方法を見つけることができれね、継続することもそれほど困難ではなくなるでしょう)器具です。 口の中にこのマウスピースを装着し、口を開いたり閉じたりすると、表情筋が鍛えられて、ほうれい線(口の横にあるハの字のしわをいいます)をケアするとともに、引き締まったフェイスラインにすることができます。 バネの強さを選ぶ事が出来る商品もあるので、初心者の方は弱めのものを使って、慣れてきたら強めのものを使うといいですね。 千円以内で購入できるため、お手軽で試しやすいですが、取りあえず筋肉痛(筋肉に痛みを感じることですが、そのメカニズムははっきりとはわかっていないそうです)を感じる可能性もあるのですー